現在は、飯田広域消防本部、木曽広域消防本部が、それぞれの指令室で119番通報の受付を行っています。次回の両消防本部の指令システムの更新に合わせて、119番通報の受付を飯田広域消防本部に集約し、令和8年4月1日から木曽広域連合と共同で消防指令センターを運用することについて、令和5年9月11日に飯田広域消防本部にて協定を締結しました。

  • 消防指令センターを共同で運用するにあたり、数多くの課題を調整するため、両消防本部の職員で組織する準備委員会を設置しました。
  • 飯田広域消防本部では、高度化する指令システムの専門的な調査・研究を行い、業務の効率化を図るとともに、住民サービスの更なる向上を目的として、令和5年10月1日に通信指令課を新設しました。